News Article headline Article headline BlogPosting headline Speakable markup example
SwitchBot Hub 2

「SwitchBotハブ2」11%引き【Amazonタイムセール祭り】

  • 「Amazon タイムセール祭り」で「SwitchBot ハブ 2」が特選タイムセールに
  • 本体価格税込み 8,980 円から 11% 引きの税込み 7,980 円
  • 「Amazon タイムセール祭り」は 2023 年 6 月 4 日(日)まで

スマートホームメーカー SwitchBot の日本国内法人 SwitchBot Japan が 2023 年 3 月末に発売した、温湿度計機能付きスマートリモコン & ハブ「SwitchBot ハブ 2」が、2023 年 6 月 2 日(金)9 時より開始された「Amazon タイムセール祭り」の特選タイムセール対象として 11% 引きとなりました。

価格は、本体価格税込み 8,980 円から 11% 引きの税込み 7,980 円。さらに、1% ポイント還元も付きます。

SwitchBot Hub 2
「SwitchBot ハブ 2」11% 引き

「Amazon タイムセール祭り」は、2023 年 6 月 4 日(日)までの開催です。この機会に是非!

「SwitchBot ハブ 2」

SwitchBot Hub 2
「SwitchBot ハブ 2」

「SwitchBot ハブ 2」はその名の通り、SwitchBot 製品のスマートハブ製品「SwitchBot ハブプラス」「SwitchBot ハブミニ」の後継製品で、前作同様に赤外線リモコン機能も搭載する新製品です。

「SwitchBot ハブ 2」では、温湿度計機能まで搭載。温湿度センサーを本体ではなく AC 電源用 USB Type-C ケーブルに搭載することで、Wi-Fi チップなどによる本体の発熱に影響されない仕様となっています。これが、「SwitchBot ハブ 2」のケーブル温湿度センサー搭載の理由です。

「SwitchBot ハブ 2」では、「SwitchBot ハブミニ」から赤外線送信範囲も 2 倍に強化。インターネット接続が切れた状態でもエアコンを操作できるエアコンローカル操作機能や、エアコンのリモコン状態を同期する機能も搭載します。

温湿度計を搭載するなど多機能となっただけでなく、基本的な機能も「SwitchBot ハブプラス」「SwitchBot ハブミニ」から大幅に進化 & 向上しているのが、「SwitchBot ハブ 2」です。

SwitchBot Hub 2
SwitchBot Hub 2

そして「SwitchBot ハブ 2」は、米国企業同盟 Connectivity Standards Alliance(CSA)が 2021 年 5 月 11 日に発表したスマートホーム標準規格「Matter」までサポート。同じく「Matter」をサポートする SwitchBot 製品のハブとして、SwitchBot エコシステムの枠を外れたスマートホーム構築に対応します。

「SwitchBot ハブ 2」の日本国内価格は、税込み 8,980 円。2023 年 3 月 24 日(金)国内発売です。

Amazon 商品ページリンク

「Amazon タイムセール祭り」

Amazon タイムセール祭り | Amazonが開催するビッグセール
「SwitchBot ハブ 2」

SwitchBot Hub 2
SwitchBot スマートリモコン 赤外線で家電管理 スマートホーム アレクサ – スイッチボット 学習リモコン 温湿度計機能付き 光センサー付き リモートボタン Wi-Fi 簡単設定 スケジュール シーンで家電一括操作 遠隔操作 Alexa Google Home IFTTT イフト Siriに対応 Matterに対応 Hub 2 ハブ 2

この記事をシェア

Jetstream BLOG をフォロー

執筆者情報:石井 順(管理人)

今では月間最高 190 万 PV を誇る、運営歴 10 年以上の当サイト「Jetstream BLOG」管理人です。海外ガジェットの個人輸入や EC サイト運営、Google 公式認定プログラム「Google ヘルプヒーロー」での活動を経て、国内外ガジェット情報や Google 系アプリ / サービスの新機能情報など、当サイトを通して幅広く発信しています。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。